トップページ「混ぜない、自信。」シングルエステート珈琲

混ぜない、自信。 完熟を追求した生豆、個性を生かす焙煎。

混ぜない、自信。 完熟を追求した生豆、個性を生かす焙煎。

SINGLE ESTATE COFFEE

「シングルエステート珈琲」登場 在来アラビカ種100% 単一農園珈琲豆使用 スペシャルティコーヒー

完熟手摘み収穫にこだわる農園の生豆だけを使用し、焙煎で豆が持つ“個性”を引き出した珈琲

伝えたい、一杯のこと
01

シングルエステートとは?

単一農園の収穫豆のみを使用する”ブレンドしないコーヒー”

在来アラビカ種の完熟果実を手摘み収穫

シングルエステート珈琲とは、一般的なブレンドされた珈琲とはちがい、単一農園の豆を使った珈琲のことです。ブレンドしない理由、それは“豆”にあります。
こだわったのは、しっかりと完熟した果実から採れる生豆を使うこと。シングルエステート珈琲に使用する生豆は“完熟果実だけを収穫すること”を大切にしている農園の豆。厳格な基準のもと、手摘み収穫してもらったものだけを使用します。

個性を生かす、一杯
02

自社焙煎工場

”個性を生かす焙煎”

農園ごとに異なる生豆の個性を見極め、味わいを引き出す。

焙煎は北海道札幌市にある自社工場で行っています。
シングルエステート珈琲の焙煎度は、酸味と苦みのバランスがよく、豆の味が豊かに出る“少し深めのシティロースト”。生豆は育った土地により味に様々な個性を持ちます。シングルエステート珈琲では、農園ごとに豆が持つ個性を生かすことを第一に考え焙煎します。酸味が爽やかなものはより爽やかさが広がるように、甘味が豊かなものはより甘さが広がるように。豆の味わいを生かすため、ブレンドはしません。

「シングルエステート珈琲」

”挽きたて、淹れたて”シングルエステート珈琲はご注文をいただいてから1杯分ずつ豆を挽き、抽出します。焙煎後の香りや風味をできるだけ損なわないよう、お店では焙煎後14日以内の豆を使用しています。

自信の、一杯
04

「シングルエステート珈琲」

2017年11月下旬からの農園はこちら

グアテマラ エルボスケ農場 −透明感のあるクリアな味わい−

びっくりドンキー焙煎工場”カップテイスターのテイスティングチャート”

  • 近隣店舗を探す
  • ドリンクメニュー

  • お近くの店舗を探す
  • ドリンクメニュー
TOP